MiyaBソフトウェア 2007/12/15
更新
ソフトウェアのご紹介

世界の日時

概要 スクリーン
ショット
特徴 基本仕様/
ダウンロード
不具合/
変更予定

概要

世界の都市の日付、時刻が簡単に確認出来るソフトウェアです。


スクリーンショット

世界の日時ソフトのイメージ図


特徴

  1. 世界地図内の都市マーカにマウスをあてるだけで、日時を表示します。
  2. 良く見る都市を選択する事で、常に都市の日時を表示出来ます。
  3. 現在の選択都市情報を保存出来ます。

基本仕様/ダウンロード

ソフト名 世界の日時 V 1.5
ファイル名 WLDDT15.lzh(インストーラ無し)
ファイルサイズ 494KB
公開日 2004/7/17
動作環境 対応OS:Microsoft Windows 98 日本語版、Microsoft Windows XP 日本語版(Windows Me ,Windows2000 ,Windows NT は動作確認しておりません)
ハードディスク:約1MB
解像度:800×600 High Color以上
ダウンロードここをクリックして下さい
前バージョンからの変更点 ・ 時計の大きさを変更、地図の余白色変更のオプション機能を追加。
・ 12時台を午前と判定してしまう不具合を改善。
・ ユーザーインターフェースを改善。
・ メモリ使用量削減等、内部処理の改善。
特記事項 バージョン1.4 以前の時計の色等の設定は移行できませんので、ご留意ください。
選択都市情報はそのままご利用になれます。


不具合/変更予定

バージョン番号が太字の項目は、対策中、またはほっぽってある検討中の案件です。
バージョン 内容 暫定処置 対応
1.0〜1.4 12時台を午前中と判定してしまう(背景色が不正となる)。 ありません。 V1.5で対応
1.3 ヘルプが表示されない。 WLDDT13.HLPファイルを直接実行して下さい。 V1.4で対応
選択都市情報の順序の変更が保存されない。 都市情報を一旦削除後に再度、追加して下さい。 V1.4で対応
1.1、1.2 Windowsの時刻の形式が「午前」や「午後」を表示する設定になっていると、都市マーカを選択都市情報エリアにDrag & Dropした後にエラーになる。 Windowsの時刻の形式を変更する。 V1.3で対応
1.1 デフォルトのWindowsの解像度以外で使用すると画面が乱れる。 ありません。 V1.2で対応
都市マーカの位置がずれている。(ウェリントン、メルボルン、リオ・デ・ジャネイロ) ありません。 V1.2で対応
国名が誤っている。(メキシコシティ) ありません。 V1.2で対応


このページの一番上へ  Topページへ

(C) yuji-miyashita 2002-2009. All rights reserved.  お問い合わせ