MiyaBソフトウェア 2007/12/15
更新
ソフトウェアのご紹介

Afes(ファイル実行スケジューラ)

概要 スクリーン
ショット
特徴 基本仕様/
ダウンロード
不具合/
変更予定

概要

実行形式ファイルや関連付けられたファイルを、指定したスケジュール通りに実行するツールです。(時刻指定のスケジュールには対応しておりません)


スクリーンショット

Afes(ファイルスケジューラ)のイメージ図です


特徴

  1. 実行間隔、ウィンドウの大きさ(通常、最小化)、実行確認の有無、強制起動の有無、等の指定がファイル単位でできます。
  2. 設定、保存したスケジュールファイルを実行することでスケジュールを開始します。複数のスケジュールを同時に実行可能です。
  3. 次のような用途に有用です。
    • スタートアップへ登録して順番に実行する。
    • 目的の作業を行うために、決まった複数のファイルを開く必要がある場合(ある文書ファイルを開くときに必ず表計算ソフトを開く、等)。
    • お気に入りのWebサイトを順番に閲覧する。
  4. シェアウェアとさせて頂いております。お値段は消費税込み1,200円です。
    試用期限や制限はありませんので、ぜひお試しください。

基本仕様/ダウンロード

ソフト名 Afes(ファイル実行スケジューラ)V 1.1
ファイル名 Afes11.lzh(インストーラ無し)
ファイルサイズ 636KB
公開日 2005/8/20
動作環境 対応OS:Microsoft Windows 98 日本語版、Microsoft Windows XP 日本語版(Windows Me ,Windows2000 ,Windows NT は動作確認しておりません)
解像度:800×600 256色以上
ダウンロードここをクリックして下さい
特記事項 注)シェアウェア代金の振込先について

Vectorからのお支払いが便利です。 ベクターからのお支払い


不具合/変更予定

発生/予定しておりません。


このページの一番上へ  Topページへ

(C) yuji-miyashita 2002-2009. All rights reserved.  お問い合わせ